主婦でも急にお金が必要になることはあります。
というよりも、主婦だからこそ、お金が必要になることがあるのです。
ご主人や子供のための費用など、急にお金が必要になることはよくあります。
そんな時、やり繰りしていたへそくりを、そっと手渡すのが良妻というイメージがありますが、いつもカツカツの生活をしていては、へそくりを貯める暇さえありません。
そんな時に頼りになるのがカードローンです。
ですが、初めてのところでは、申込んでその日のうちに大きな金額を借りるのは難しいでしょう。
大きな金額の融資を求めたら、審査で落とされる可能性が高まります。
では、主婦が借りるとしたら、どれくらいの金額が借りやすいのでしょうか。
その方の経済状態にもよりますが、10万円がその目安だと言われています。
これ以上多くなると、金融機関では、審査を時間をかけるため、即日融資は不可能になるからです。
カードローンに申込むと、ほぼその日のうちに融資してもらえるのが普通なのですが、金額が微妙だと業者としてもGOサインを出しにくくなってしまいます。
融資してもらいたい金額が100万円なのと10万円なのとでは、貸しやすいのがどちらかを考えればすぐわかることでしょう。
10万円なら、業者としてもそれほどリスクを感じずに融資することができると考えられます。
即日融資してもらえる可能性が高いわけです。
急にお金が必要という場合は、それほどまとまったお金が必要であることはまれなのではないでしょうか。
100万円以下では、収入明細なども不要な場合がほとんどです。
主婦でも、パートやアルバイトをされている方なら、10万円を借りることはそれほど難しいことではありません。
ただ、100万円どころか30万円でも、厳しいと言わなくてはなりません。
総量規制というものがあるため、年収の3分の1までしか借りることができないからです。
30万円を借りるには、90万円以上の年収が必要になります。
主婦のパートやアルバイトで、そこまで年収のある方はほとんどいないのではないでしょうか。
カードローンでその日のうちに借りたいという場合、いくら借りるかということがかなり重要であることが、ここからも理解していただけると思います。
それに、だいたい予定外の出費というものは、10万円あれば大丈夫なことが多いものです。
これまで取引のある銀行なら、もしかしたら10万円であれば融資できるというところもあるかもしれません。
融資してもらえたら、ちゃんと返済することで信用度を上げることができ、次には限度額も上げてもらえることもあります。
もちろん、限度額を引き上げられるというお知らせがあったとしても、不要なら引き上げる必要はまったくありません。
必要に応じて利用すれば良いだけのことです。
それに、あまり限度額があると、どうしてもそれに頼ってしまい、使いたくなってしまうものです。
急に必要になりそうな分だけ利用できればいいのではないでしょうか。

Comments are closed.

Post Navigation